« 氷川町・宇城市認定農家取得 | トップページ | 春に3日の晴れなし »

超大型台風直撃壊滅的被害

大自然からの贈り物の話
平成11年の秋、9月の末超大型の台風18号が九州西海岸を直撃して不知火海(しらぬいかい)沿岸は壊滅的な被害を受けました。特に海水位が満潮だったので気圧の影響を受けて干拓地を取り囲む堤防の高さより2メートル以上もこえる滝のような高潮が猛烈な勢いで襲ってきました。高潮が運んでくれた海水の中にはたくさんの天然ミネラルが含まれていて、その大自然のミネラルが野菜本来の味を引き出して、今までに無い野菜ができたと思います。高潮の被害に遭い、打ちのめされて駄目かな?と思いましたが結果的には、高潮の被害に遭った事で新しい野菜栽培に取り組む事ができるようになりました。本当に、感謝です。有難うございます。これが、大自然からの贈り物の話(真生ミネラルしおキャベツ誕生の話)です。 私が大自然から教えてもらった事は、大自然の力と働きを受けて、作物を作りながら大自然の中で生かされているということでした。
真生ミネラルしお野菜は、大自然の恵みの野菜であり、大自然からの贈り物なのです。(商標登録出願中)

http://homepage2.nifty.com/daishizenk_s_n_s/kaminohanashi.htm

|

« 氷川町・宇城市認定農家取得 | トップページ | 春に3日の晴れなし »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超大型台風直撃壊滅的被害:

« 氷川町・宇城市認定農家取得 | トップページ | 春に3日の晴れなし »